2020年第4四半期にオファーウォール広告で最高益を達成したTapjoyが、新ツール「Country Multipliers」をリリース

国ごとに還元レートをそれぞれ設定することで、Ludiaの広告収入が12カ国以上で165%増加

モバイル広告と広告マネタイズサービスで業界をリードするTapjoywww.tapjoy.com)は、オファーウォール広告を対象に、パブリッシャーサイドで国別に収益を最適化できるCountry Multipliersツールを導入しました。本ツールは既にTapjoyのダッシュボード上に追加されています。リワード付き広告案件において、この機能によりユーザーの国ごとに異なる還元レートを適用した仮想通貨で付与することが可能になるため、結果としてオファーウォール広告のコンバージョンを増加させることができます。Tapjoyのオファーウォール広告へのトラフィックは2020年全体で16億以上、特に第4四半期は毎月4100万以上のユニーク訪問者を記録し、第4四半期は過去最高の収益を達成しました。

「リワード広告とオファーウォール広告への消費者の興味が世界的に高まる中で、パブリッシャーは、より洗練されたアプローチを好むようになってきています」とTapjoyのEVPグローバル・デベロッパー・リレーションズを務めるベンジャミン・チェンは述べています。「我々のゴールは、オファーウォール広告のパフォーマンスをきめ細かく最適化するツールをパブリッシャーに提供することであり、このCountry Multipliersはその成功例と言えるでしょう。このツールにより米国以外の地域における購買力を同等にできるため、オファーウォール広告へのエンゲージメントをさらに強化することでより良いユーザー体験を提供するのと同時に、アプリ内課金による収入増を後押しし、結果パブリッシャーにはより多くの利益をもたらします」。

米国ドルなどの特定の通貨に還元レートが固定されてしまう従来の方法から、このCountry Multipliersでは国ごとに異なる相対的な還元レートとそれぞれに応じた購買力に対応できるようになるため、パブリッシャーは国ごとの収益をよりきめ細かく最適化することが可能になります。ベータ版のテストでは、Country Multipliersを利用すると、米国以外の国のオファーウォール広告ユーザーの完了率とユーザーあたりの一日平均売上額(ARPDUV)が著しく増加しました。

テーマパーク建設と恐竜バトルを組み合わせたモバイルゲーム「Jurassic World: The Game」では、TapjoyのCountry Multipliersを利用した場合、ロシアにおける収益が急増しました。ロシア国内のユーザー向けのオファーウォールの還元レートを3倍に引き上げたところ、広告ベースのARPDUVが77%増加しました。また平均コンバージョン率は34%増、1日あたりの広告ベースの収入も105%増加しました。本ゲーム開発元のLudiaはこれを受け、他のアプリに対してもこの最適化手法を展開し、ドイツ、ブラジルおよび他の国において同様の収益増加を達成しました。

「LudiaはCountry Multipliersを利用したことで、ロシアにおけるカレンシーセール期間ではない平日における収益で過去最高の売上を達成しました」と、Ludiaでマーケティング責任者を務めるフランソワ・ダウードは語ります。「多くの国において、オファーウォール提供のオファーを完了するユーザー数が増加しました。Country Multipliersの継続利用により、この傾向はしばらく続くと予想しています。米国以外の地域での収益増を目指す我々にとって、新しい可能性が開けました」。

固定の還元レートではなく、特定の地域で戦略的に可変な還元レートを利用することで、米国以外の地域におけるアプリからの収益増が容易になりました。Country Multipliersが多くの国で利用できるように、Tapjoyでは既に世界数十カ国において本ツールを配備しています。

Tapjoyのオファーウォール広告へのトラフィック増加の理由の一つに、2020年にリリースしたマルチリワードタイプのCPE広告が挙げられます。このMulti-Reward CPEは、ユーザーが一つの広告の中で複数のリワードを獲得できるタイプの広告です。オファーウォール広告は、モバイル広告のプラットフォームの先駆けとして2008年にTapjoyがリリースした、アプリ内リワード広告ユニットです。Tapjoyは、デザインやユーザー体験の改良など、2021年を通じてオファーウォール広告の技術革新に投資を続けていく予定です。

アプリパブリッシャーは、Tapjoyダッシュボードから「プレイスメント」をクリックし、「エクスチェンジレート」の下にある「カントリー」を選択することでCountry Multipliersにアクセスできます。

Tapjoyについて

Tapjoyは、モバイル広告と広告マネタイズサービスの提供において、業界をリードする企業です。10億の月間アクティブユーザーにリーチできる広告プラットフォームを通じて認知やエンゲージメントの向上、そして収益の増加を目指す広告主を支援しています。またScopely、Glu、Ludiaなど売上上位200社のアプリパブリッシャーが、Tapjoyのプラットフォームを利用して、広告マネタイズ、ユーザー獲得、リワード還元を行なっています。2007年に設立され、米国サンフランシスコに本社を構えるTapjoyは、米国外ではロンドン、北京、東京、ソウルに拠点を置くグローバル企業です。詳しい情報はWebサイト(www.tapjoy.com)をご覧ください。

 

Ludia Inc. について

Ludia Inc.は、カナダを代表するモバイルビデオゲーム開発会社です。国際的に知られたブランドを元にした高品質なオリジナルゲームを制作しています。過去に手がけたゲームは「ジュラシックワールド:アライブ」「ドラゴンズ:タイタン蜂起」「ウォリアーズ・オブ・ウォーターディープ」「ジュラシックワールド」「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:レジェンド」「ドラゴンズ:ライズオブバーク」など。開発スタジオでは400人の優秀なスタッフが働いています。Appleによる「カナダのベストゲームメーカー」賞、gamesindustry.bizが選出する「2018年ベストな職場」賞に加え、「モントリオール・トップ・エンプロイヤー2021」も受賞した、評価の高い企業です。

詳しい情報はWebサイト(ludia.com)、Facebook(Facebook/LudiaGames)LinkedIn(LinkedIn/Ludia)Twitter(Twitter/LudiaGames)をご覧ください。

 

# # #

 

メディアのお問い合わせ:

マット・マカリスター(Matt McAllister)

Fluid Group

matt @ fluidprgroup.com

 

Tapjoyへのお問い合わせ:

ローレン・バッカ(Lauren Baca)

シニアマーケティングディレクター

lauren.baca @ tapjoy.com

Tapjoyで働いてみませんか?

Tapjoyを選ぶ理由